PRIVACY POLICY

個人情報保護方

(プライバシーポリシー)

一般社団法人舞台芸術制作室無色透明(以下「当法人」といいます)は、事業活動を遂行するにあたって、当法人が保有するお客様及び当法人社員などの個人情報の保護を当法人が果たすべき重要な社会的責任のひとつと認識し、このような社会的責任を果たすべく、以下のとおり個人情報保護方針(プライバシーポリシー)を定め、これを遵守いたします。なお、個人情報保護方針で使用する用語の意味は、個人情報の保護に関する法律に準拠するものとします。

1.個人情報の取得

個人情報とは氏名、性別、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、職業、誕生日などお客様個人を特定できるものをいい、チケットのご注文、ワークショップの参加申込、公演アンケート記入の際などにいただく情報すべてを指します。個人情報の取得は原則として公演事業に必要な限度に留め、あらかじめ利用目的を明らかにした上で適正かつ公平な手段によって行います。

2.個人情報の利用

ご提供いただいたお客様の個人情報の取り扱いは、当法人主催イベントのご案内、公演のダイレクトメールなど、これら利用目的の範囲内で行います。

3.個人情報の管理

ご提供いただいた個人情報への不正なアクセス、紛失、改ざん、漏洩などのリスクに対して、個人情報の適切な管理のために必要な処置を講じます。また、法令に基づく場合などを除いて、個人情報を本人の同意を得ることなく第三者に提供したり、開示したりいたしません。

4.法令等の遵守および方針の改善

当法人は個人情報の保護に関する法令その他の関連法規を遵守するとともに、個人情報を取り巻く社会情勢、業務動向、お客様のご要望及び最新のネットワーク技術動向などに留意し、個人情報保護方針、個人情報の保護に関する法人規定、法人体制及びこれらの運用について適時適切な見直しを図り、その改善を継続的に行ってまいります。

5.個人情報の開示・訂正・削除について

ご提供いただいた個人情報の開示、訂正、削除などを希望される場合やお客様ご本人からのお問合せには、合理的な範囲で速やかに対応いたします。下記の当法人のお問合せ先へご連絡ください。

6.個人の肖像の取り扱いについて

当法人ではホームページ、SNS(TwitterやFacebook等のソーシャルネットワーク)、動画投稿サイト(YouTube等)などの媒体を使用して広報活動を行う場合があります。広報に使用する写真や映像に映る方の肖像権を守るため、使用する場合は、利用目的を明確にした上で、肖像者より掲載の許可をいただき、個人の特定につながる情報(氏名、位置情報等)の漏洩を防ぐよう努めます。

肖像とは、個人を特定できる人物の顔や姿のことをいい、個人情報の一つです。肖像権は、自身の肖像を意に添わない形で公表、利用、改変されないように個人を守るための権利です。個人の肖像の扱いについては本方針を定める個人情報の取り扱いに準ずるものとします。

 

令和3年1月1日

 

一般社団法人舞台芸術制作室無色透明

代表理事 岩﨑きえ